耳つぼジュエリープロ講座と通信講座の違いについて


 
ご覧いただきありがとうございます。
耳つぼジュエリースクールFRANGIPANIです。
 

3

対面講座(東京・名古屋)と通信講座の違いについて

耳つぼジュエリープロ講座・・・・対面講座(1日完結 約4時間)

耳つぼジュエリープロ通信講座・・・・通信講座(学習期間 平均2週間~3ヶ月)

 

【対面講座の受講方法】
_MG_0592

①テキストを使って座学を学ぶ。

②施術のデモンストレーションで、施術方法と全体の流れを確認する。

③相モデルで実践練習。

④受講後のサポートのご案内。

⑤当日ディプロマ発行。

⑥分からないところはアフターサポートを活用する。

 

【通信講座の受講方法】
スクリーンショット 2014-10-02 19.51.51

①テキストに目を通す。

②DVDを見て施術の流れ、つぼの位置を確認する。

③テキストを見ながら、家族に練習する。

④施術した耳をメールで送り、添削を受ける。

⑤8コース全て添削を受けたら、ディプロマ発行。

⑥分からないところはアフターサポートを活用する。
 
_DSC6562
 
よくいただくお問い合わせで、
『対面講座』と『通信講座』はどちらが良いですか?
というご質問をいただきます。

また、対面講座を受講いただいた生徒さまからも、
「DVDを手元においておきたくて、通信講座と悩みました。」
というお声をいただきます。

対面講座は名古屋・東京での開催になりますが、
他県から新幹線でやく3時間かけて受講してくださる方もいらっしゃいます。

反対に、近くにお住まいの方で通信講座を受講される方もいらっしゃいます。


なので、今日は対面講座と通信講座はどちらが良いですか?

というご質問にお答えしたいと思います^^


対面講座(耳つぼジュエリープロ講座)も通信講座(耳つぼジュエリープロ通信講座)も、

どちらも耳つぼジュエリー初心者の方が、プロの知識や技術を習得して
お仕事としてスタートできるコースになります。

同じテキストを使用し、ディプロマ(認定書)を発行させていただきます。
また、どちらも同じように安心のアフターサポートがついております。


対面と通信の大きな違いは、直接学ぶか、ご自宅でDVDをみて添削指導を受けて習得するか、
の違いになります。

06-5-1
 
【対面講座は、こんな方におすすめです】
◇1日で技術を身につけたい。
◇イベントに出展する予定なので、早くマスターしたい。
◇直接指導してほしい。
◇講座中に分からないことを質問したい。
◇名古屋・東京近郊にお住まいの方。

※耳つぼジュエリープロ講座は、愛知県(名古屋、稲沢、春日井、半田、西尾、知多、豊田)、岐阜県、三重県、滋賀県、静岡県、東京都、神奈川県の方にお越しいただいております。遠くから受講いただき感謝の気持ちでいっぱいです。
 
【通信講座は、こんな方におすすめです】
◇ご自宅で好きなときに繰り返し学びたい。
◇お子さまがまだ小さくて、なかなか講座に参加する時間がつくれない。
◇DVDで何度も復習したい。
◇海外や遠方にお住まいの方。

 早くマスターしたい方は対面講座、繰り返し学びたい方は通信講座がおすすめになります。
対面での講座は少人数制のため、人数に限りがあります。お早めのお申し込みをお待ちしております^^


 

 

450_113

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ










お願い

※当スクールのコンテンツはFRANGIPANIオリジナルのものになります。
※当スクールのカリキュラム内容、サイト記載内容の模倣・引用・転用は著作権の侵害になります。
※スクール開講コースの受講生のみ講座カリキュラムを使用してスクールを開講いただけます。
※目に余る場合は法的処置を取らせていただく場合がございます。

このページの先頭へ