【コラム4】耳つぼジュエリーの資格を取得するのに必要な費用


ご覧いただきありがとうございます。
耳つぼジュエリースクールFRANGIPANIです。


【コラム4】耳つぼジュエリーの資格を取得するのに必要な費用


耳つぼジュエリー講座の相場について

耳つぼジュエリーの資格講座の代金は規定がないため、スクールや協会によって、また、カリキュラムによってまちまちです。

実際の講座代金は、3万円代から10万円以上するところもあります。(30万円を超えるところもあるそうです。)

資格を習得するときは、価格よりも、しっかりと技術が身に付き、資格が活用できる講座内容か?が重要になります。

ただディプロマがもらえても、活用できなければ意味がないからです。

_73A0168

当スクールでは、(耳つぼジュエリーを趣味として楽しみたい方:お仕事として活用したい方=4:6)の割合になりますが、
講座のカリキュラムや教材は、お仕事としてすぐにスタートできる内容になっております。

そのため、
「はじめは趣味として学んでみたいと思ったけれど、お仕事にしてみようかな?」
「なんかお仕事にしたら楽しそうだし、私にもできそう!」
と、受講してからお仕事の方向へシフトする方も多くいらっしゃいます。

_73A0017

当スクールの講座代金は、¥39,800(通信講座)になりますが、この価格設定は、「お仕事として始めればすぐに回収できる」ような価格設定にしております。

✳︎実際に、2日間イベントを開催すれば、回収することが可能な価格になります。

価格だけではなく、講座内容やサポート、受講された方の口コミなどを参考にしながら、カリキュラムを理解した上で、受講する講座を選んでいただけたらと思います。

>>当スクールの受講後のお声はこちら


入会金・年会費について

当スクールでは、入会金・年会費など、受講料以外は一切かかりません。
ディプロマの発行も講座代金に含まれております。(他のスクールや協会では、必要な場合があります。)

下記の表を参考にしていただけたらと思います。

当スクールの
通信講座
某スクールの
通信講座1
某スクールの
通信講座2

価格

¥39,800
(税込・送料無料)
 ¥10,260
(税込・送料無料)
¥74,000
(税込・送料無料)

道具
(キット内容)

耳つぼジュエリー
100粒

ジュエリー無し
200粒

ピンセット2本
耳つぼジュエリー
50粒

ピンセット1本

クリーナー
耳つぼジュエリー100粒

クリーナーキット

学べる内容

 耳つぼジュエリーの基礎

耳つぼジュエリー
16コース

耳マッサージ

耳のお掃除

セルフ耳つぼジュエリー
耳つぼジュエリーの基礎

イラストで耳つぼの位置の確認

 
耳つぼジュエリーの基礎

耳つぼジュエリー
5コース

DVD

DVD2枚組  無し  無し

特典

 カルテ
施術前の確認シート
イベント用ポスター
施術一覧表
開業マニュアル
耳つぼダイエットの方法
最安値で購入できる商材のご紹介
 無し カルテ

ディプロマ

あり あり あり

課題と添削

8つの課題・添削付き 無し 無し

受講後の
サポート

情報配信(メルマガ)
メールサポート
フェイスブックグループ
スキルアップ講座
無料再受講(対面講座)
サポート・アフターフォロー無し 電話相談

対面サポート


耳つぼジュエリーをお仕事にするのに必要な費用はどのくらい?

_DSC6645

《薬局で購入できるもの》
・消毒液
・精製水

《百円ショップで購入できるもの》
・コットン
・ヘアクリップ
・ディスペンサーボトル
・鏡

全て購入した場合、開業に必要なかかるコストは1,300円ほどになります。

*シール(耳つぼジュエリー100粒、ジュエリー無し200粒)、ピンセットはセットになっております。
また、シールを追加で購入する場合、どこで購入するのが一番安くて使いやすいか?などもテキストに記載しております。

_DSC6675

つまり、当スクールの場合は、
講座代金の¥39,800と必要な備品を合わせて¥40,000ちょっとなのでリスクなく副業をスタートするには大変おすすめになります^^


商材の購入について

現在、当スクールで取り扱っているシールは、今まで使用した中で最も安全性が高く、「金属アレルギーフリー」「格安で仕入れやすい」「カラーの種類が豊富」なお仕事として最も使いやすい商材をご紹介させていただいております。

ご自身で会員登録をし、インターネット上で好きな時にご購入いただけます。

違い2

また、受講後すぐに取りかかれるように、キットの中に30〜40回分の施術ができるシールが入っておりますので、ご家族やお友達にやってあげたりなど、たくさん練習することが可能です。



 

450_113

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ










お願い

※当スクールのコンテンツはFRANGIPANIオリジナルのものになります。
※当スクールのカリキュラム内容、サイト記載内容の模倣・引用・転用は著作権の侵害になります。
※スクール開講コースの受講生のみ講座カリキュラムを使用してスクールを開講いただけます。
※目に余る場合は法的処置を取らせていただく場合がございます。

このページの先頭へ